Arrrepentimiento

Arrepentimiento: the First Meeting Live show

It is a genealogy of Velvet Underground, muddy alternative folk music that takes over the spirituality of Child of Microtones and Sound@One. Arrepentimiento is a new group of types that make it progressive. On this day, which will be the first performance, we will create some nursery that can be seen with extremely awakened eyes in the final session.

Velvet Undergroundの支流に位置し、Child of MicrotonesやSound@Oneの精神性をズブズブに引き継ぐオルタナティブ・フォーク・ミュージックの泥濘。その漸進性を以って祝祭と為すタイプのグループ=Arrepentimientoが秘かに誕生しました。初のパフォーマンスとなるこの日は、会場の数カ所で行われるゲリラ〜突発的なセッションを録音、それらの記録を再生しながら行う最終セッションにて「新しい都市」の誕生に周回遅れのJohn Cage的な彩りを添えます。各々楽器を持参の上、突発的な参加も歓迎。